施設案内|介護老人保健施設うららの里は、4人室が中心の従来型の施設です。

「うららの里」は4人室が中心の従来型の施設です。
同室の方々とのふれあいやコミュニケーションを通し、在宅復帰に向けた生活をお過ごしいただけます。

施設長ごあいさつ

介護老人保健施設の使命は、介護を必要とする高齢者の個々のリハビリテーションを通して支えると共に、本人と家族の気持ちに寄り添い精神的に安定した日常生活を送ることを全人的に手助けすることです。

行政は「地域包括ケア構想」(住み慣れた地域で老後の生活を安心して送れる)を推進しており、我々もその一角に位置付けられています。あらゆる介護度の方をお受入れし、健陽会の理念である「信頼と真心」をモットーに、施設内では笑顔の対応を重視し、施設利用者様の自立性の尊重とご家族様のご要望に沿えるように心掛けています。

うららの里施設長
西連寺 意勲

施設の特徴

介護老人保健施設「うららの里」外観

介護老人保健施設うららの里は、心温まる介護サービスをモットーに、明るく楽しい施設づくりを目指しています。
ご利用者様が太陽の日差しをいっぱいに受けて、麗らかな気分でリハビリに励み、日常生活活動の機能回復を果たせるよう、スタッフ一同心を込めてお手伝いします。
医師の管理のもと、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護士、管理栄養士、介護支援専門員、支援相談員、薬剤師など、様々な職種が協力し、ご利用者様の自立支援、家庭復帰を目指します。
基準では、ご利用者様3名に対しスタッフは1名のところ、うららの里では、ご利用者様3名にスタッフ1名以上の手厚いサービスをご提供しています。

充実したスタッフと多様なリハビリ

明るく楽しくをモットーに、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など充実したスタッフが、身体機能訓練だけでなく、指先を使った作業活動、認知症リハビリ、言語や嚥下訓練など、お一人お一人に添ったリハビリを提供しています。在宅での生活動作に向けた、訪問指導などにも積極的に取り組んでいます。

リハビリ施設リハビリ風景リハビリ風景

リハビリ風景

元気の源は食事から

季節の食材を盛り込みながら、端午の節句・郷土料理など食べることの楽しみを感じていただけるお食事をご用意しています。

行事食

行事食

行事食お品書き

行事食お品書き

おやつバイキング

おやつバイキング

デイケア

デイケアでは、身体を動かす集団体操や手先を使った制作活動を行っています。ご利用者様の作品は、施設内に展示しています。

デイケア歩行訓練

レクリエーション・音楽活動

季節にあわせて、お花見や納涼祭、運動会などのレクリエーションや、音楽活動を取り入れています。

レクリエーションレクリエーションレクリエーション

居室

4人室のほかに2人室もあります。同室の方々とのふれあいやコミュニケーションを通し、在宅復帰に向けた生活をお過ごしいただけます。

居室居室

浴室

入所やデイケアでご利用いただけるお風呂は、大浴場をご用意しております。

浴室浴室浴室

社内研修、消防訓練

定期的にスタッフ研修や勉強会を行い、技術・知識向上に努めています。また、AED講習や消防訓練なども実施し、緊急対応についても学んでいます。

社内研修消防訓練

施設概要

名称 介護老人保健施設うららの里
所在地 〒245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町1412-11
定員 入所定員100名(一般棟50名、認知症専門棟50名)
通所定員29名
建物 地上4階建
職員 医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護職員、管理栄養士、介護支援専門員、支援相談員、薬剤師、事務員